中国で子育てするママさんパパさん達のブログ&サイトのリンク集です。中国子育てに関する口コミ情報、リンク募集中です!
メインメニュー
お知らせ
広告など





















   
  中国で子育てブログをお持ちの方に、リンク集への参加のお誘いをさせて
いただいています。 (ご興味がない場合は大変失礼しました)
中国でのいろんな子育ての様子が見られるサイトをめざしています。
より多くのブロガーさんのご参加をお待ちしています!→ リンク集に追加

切り抜き詳細

発行日時
2017/5/10 1:37
見出し
初めて聞いた「整体認読音節」
リンクURL
http://ameblo.jp/chunshuidongliu/entry-12273279778.html 初めて聞いた「整体認読音節」への外部リンク
記事詳細

前のブログでは心配や励ましの声をいただきありがとうございます。

 

今朝も阿財早くから支度して出張へ・・・今日は江蘇省(上海のお隣の省)なので日帰りと思いきや、昼間に江蘇省での仕事を終えたら空港へ行き、飛行機に乗って別の都市へ出張だそうで・・・

 

「いつ帰ってくるの?」

 

「たぶん明日でしょう」

 

は〜相変わらず忙しい!!

 

阿財が何の心配もなく出張に行けるためにも私が家の事しっかり管理しようと思います・・・。

------------------------------------------------------------

午後六斤を迎えに行ったらグラウンドに出てきませんでした。

 

※就業時間になったら保護者がグラウンド出る。担任の先生がクラスごとに生徒を連れてグラウンドに出てくるのでそこで子どもお迎え。その時に出てきていなかったら「居残り」

 

あれ珍しい。六斤今学期2回目の居残りです。

 

終業後30分経つと校舎に入れるので教室に見に行くと語文(国語)の先生の前で一生懸命何かを書いているのが見えました。

 

国語で居残りだったか〜。と廊下で待ちました。結局16時過ぎに先生から最終合格をもらい、放免。

 

久々の居残り、私の顔を見ると六斤ベソかいてました。

「遅くまでがんばったじゃないの〜お疲れ!」とお菓子を渡すとちょっとホッとした顔。

 

※ここの子供たち、下校タイムは親からお菓子を貰って食べて帰るのが常。

 

で、帰宅してどこが問題だったか確認すると

 

 

おーおーこれか!!

 

小学2年生の終わりでピンインのまとめに入ると聞いていたのですが、

 

今まさに「声母」「韵母:単韵母、複韵母、前鼻韵母、後鼻韵母」そして「整体音(整体認読音節)」が語文の授業でまとめに入っているのです。

 

これ・・・何回か宿題の小テストで名称を目にしていたのですがネットで調べてもピンと来なくてですね。

 

そしてこれはさほど重要じゃないだろう、そのうち終わると思っていたら

 

結構長く続いていてですね。

 

実は漢字書き取りと同じくらい重要だったようで、ここ連日漢字書き取りノートにこの書き取りをしているんです。

 

でも不思議な事に国語の教科書には声母や韵母、整体音の一覧なんてないわけです。

 

なので特に六斤に教えていなかった私・・・そもそも私すら理解していないもんで。

 

遂に明日はこの試験なのに、六斤全然覚えておらず、今日の試験準備の小テストでつまづき、居残りになったのでした。

 

きっとね、私が中国人ママだったら分かるんです。「これは大事なポイントだ」と。そして当然ながらそれぞれの音が何かも一般常識として知っているはずなんです。

 

ぎゃーゴメン、ママ全然知らなかったーーーー!!

 

今日の宿題をひいこら終わらせ、六斤に「まだ余力があるならママのピンイン補講をするよ!どう?」と尋ねると「して欲しい」と。

 

おっしゃー

 

百度(中国の検索サイト)で調べた表をプリントアウト。

 

 

 

 

まずは二人で上の表を見て、「これが声母で、韵母で・・・整体音で・・・」とお勉強。

 

で、「じゃ、発音するからその音のピンイン書いて〜」と六斤に練習させようとしたらば、

 

「それぞれの種類の名称を言って。対応する発音を書くから」と。

 

オー!これ暗記ものだったのか!

 

聞けばクラスのほとんどの子は既に暗記済なんだとか・・・ゴメンよママ全然知らなかった。

 

※ちなみに今例のガラクタをくれる家庭教師は3週間ほど休んで奥さんの実家に帰省中。こういう時にいないんだからーもう。そろそろ復帰予定です。

 

 

そしてやりました、やりましたとも!

私が普段中国語の勉強で作っている単語帳をマネして小さめノートにも書いてました。カワイイ奴。

 

なんか、同じ音なのに声母ならではの表記と整体音ならではの表記があったりしてややこしいんですよ!(例:声母のzhが整体音だとzhiとか。)きっと、もっともな理由があるんだと思いますがそこまで調べてません。

 

でも表見て最初に大きな内容を掴んだのでいつもよりちんぷんかんぷんじゃありませんでした。最後は私まで覚えちゃいましたよ。笑

 

明日のテストがんばれ〜。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

 

地域子育て情報 ★告知★