中国で子育てするママさんパパさん達のブログ&サイトのリンク集です。中国子育てに関する口コミ情報、リンク募集中です!
メインメニュー
お知らせ
広告など





















   
  中国で子育てブログをお持ちの方に、リンク集への参加のお誘いをさせて
いただいています。 (ご興味がない場合は大変失礼しました)
中国でのいろんな子育ての様子が見られるサイトをめざしています。
より多くのブロガーさんのご参加をお待ちしています!→ リンク集に追加

切り抜き詳細

発行日時
2012/7/25 0:25
見出し
交通事情だけが・・
リンクURL
http://ameblo.jp/neno-neno/entry-11309432860.html 交通事情だけが・・への外部リンク
記事詳細

日曜日、夏休みの一時帰国の際のお土産を買いに、
「大胡同(da4 hu2 tong4)」というところへ行きました。

ここは、ナンデモ市場という感じのところで、
本当にさまざまな物が売られています。


ここは、市の中心部に近いところにあり、
我が家からは、もちろんタクシー利用になります。



前回、初めての大胡同のときも、
タクシーの運転の荒さに「オエ〜〜〜〜 」だったのですが、
今回も、前回を上回る「オエ〜〜〜〜〜 」でした。


道でタクシーをつかまえた時、運転手が女性だと、
結構、ラッキー という気持ちになります。

女性ドライバーのほうが、
比較的安全運転(中国にしては、というレベルですが)だからです。

今回のドライバーも、まあ、そこは否定しませんよ・・

でもねぇ・・
運転がヘタすぎる・・・

日本もですが、
タクシーってなんでマニュアル・ミッションの車が多いんでしょう?

マニュアル車だと、
腕というか足というか、
技術なのか性格なのか、
その辺はよくわかりませんが、
ドライバーによる・・う〜ん・・クラッチさばきとでも言いましょうか・・
ソレが問われるでしょう?

今回のドライバーさん、コレがまた
んまぁ〜〜、ど下手!!

そう、
発進時だとか、停止時だとかに、
カックンカックン、カックンカックン・・

これが、スイーッと走れるような道なら、さほど気にならないのでしょうが、
渋滞も多い、曲がり角も多い、
人も車も、変な三輪車みたいのやら、リアカーみたいのやらが
好き勝手に走ってるような道路ですから、
着くまでの数十分、
カックンカックンしっぱなし・・


食事の直後に乗った私、
よく吐かずにがんばった!!!と
自分で自分を褒める・・よりも先に、
「おばちゃん、勘弁して・・」と泣き言が出ました。



夫の買い物が終わるのを、
娘と二人、冷たい飲み物を飲みながら待ちました。

なんとも中国っぽい風景です。
 
 
 

こういう風景は、
比較的発展している街である天津では、
どこででも見られるというわけではありません。

すごい臭かったり、汚かったりですが、
それも中国の、ありのままの姿なのだと思います。



ただ座って待っていただけなのに、
すっかり疲れてしまい、
娘は抱っこひもの中で寝てしまいました。

もう帰ろうということになり、再びタクシーをつかまえます。


場所がら、それから時間的にも、
なかなかつかまりませんでしたが、
やっと乗れたタクシーも、残念なドライバーでした・・


今度は中年男性のドライバーです。

運転は、先の女性ドライバーと違い、とても上手です。
やはりマニュアル車でしたが、
とてもスムーズにシフトチェンジしてくれます。


・・が。


んまぁ〜〜〜〜、乱暴極まるわ。
なんなの?

急げなんてこれっぽっちも言ってないし思ってもいないのに、
隙間と見るや、
強引に突っ込んで言って、
車や歩行者にビービービービー、クラクションを鳴らし、
すぐ先に見えている信号が赤でも、
直前を走っている車のブレーキランプが点いてても、
お構いなしにアクセルを踏んでて、
ギリギリになってブレーキをギューっとかける。

コワい!怖い!!危ないって!!!

ほんと、こういうの腹が立つんです(怒)

着くまでに、いったい何度つんのめったか!
チャイルドシートなんてないから、
娘を投げ出さないように、
何度頭から抱え込んだか!!!!




なんでなんでしょう?


中国人って、なんでこんな交通マナーなんでしょう?

ほかの生活上のマナーも、
決して守られているとは思えないし、
むしろ、ヒドイ状態だと思うことが多いです。

でも、交通事情は別格のものの一つだと思うのです。



日本と違って、
「ちょっとそこまで」でも、かなりの距離になる場合もある中国ですが、
こんな走り方したところで、
たぶん、時間的には、そうは違いがないと思うのです。

しかも、日本人のように、
何でもかんでも急いでいて、
時短だの、効率化だのという人々ではないのです。

ほかの事は、仕事だろうがなんだろうが、
効率もへったくれもなく、
ちんたらちんたらやってたり、
ヘタしたら、やってればいいほうだったりするくせに、
なんで車だけこんなに急ぐの?



意味がわからん!!
私は怒っているっ!!!!



それから日本人よ!!!
タクシードライバーが道を知らない程度のことで
いちいち怒ってんじゃねぇぞ!!!

安全で快適な運転を心がけてもらうことが、
何よりも大事だってことを思い出せ!!!






「安全第一主義」

にほんブログ村

地域子育て情報 ★告知★